ニュース

「生まれ変わったら道になりたい」平井泰臣容疑者はパンツより側溝が好きだった

投稿日:

Sokkou

側溝に身を潜めて女性のスカートの中をのぞいていた兵庫県神戸市東灘区深江北町の会社員平井泰臣容疑者(28)が逮捕された。

逮捕容疑は2015年8月16日午前7時50分ごろに通行した美容師の女性(37)のスカートの中を側溝の中から覗き見しようとした疑い。

女性によると側溝のふたの隙間から髪の毛のようなものが見え不審に思い、覗き込んだところ平井容疑者を発見したため通報した。

平井容疑者は2013年6月5日も同じ容疑で逮捕されており、その時に発した「生まれ変わったら道になりたい」という発言が名言であるとして、ネットで大反響を呼んだ。

http://www.sankei.com/west/news/130615/wst1306150067-n1.html
2013年の事件を解説した産経新聞サイト

犯行が変態的であり超人的であることから、今回の事件でも多くの著名人やブロガーが言及している。

http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-9930.html
明石家さんま、側溝に隠れて下着を覗いた28歳男性の行動は命がけだと指摘「死んでもエエと思うくらい見たいのか」

http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-9908.html
伊集院光、側溝に隠れてスカートの中を覗き逮捕された28歳男性の用意周到さに驚く「夜中の3時に入る」

http://honeysuckle.hatenablog.jp/entry/2015/11/14/125019
生まれ変わったら道になりたい、の先がけは爆風スランプが握っていた

個人的にはパンチラ大好きで側溝に潜ったというより、側溝に潜ること自体に興奮しているのではないかと考えていたが、母親の話によるとやはりそうだったようだ。

http://www.news-postseven.com/archives/20151116_364241.html
「側溝への興味が先で性的願望は後」と母が告白

小さい頃は誰しも小さくて狭いところに隠れたりするのが大好きだが、平井君もきっとそうだったんだろう。彼の場合はその狭い場所が側溝であり、そのうちに性の目覚めと側溝に入る趣味が重なって、側溝から見えるパンチラに性的興奮を覚えるようになってしまったのではないだろうか。

誰しも思春期に感じた性的興奮はその後もずっと持ち続けるものだ。テレビなどでは面白おかしく、「側溝に潜っても速攻捕まりますね」なんて言われているが、本人にしてみればかなり悩んだのではないだろか。

http://www.sankei.com/west/news/151113/wst1511130073-n1.html
「自分の短所は側溝に入ってしまうこと」

何時間も狭い側溝に潜んでいることに驚く意見が多いが、これは彼が小さな頃から繰り返してきたことだから実はさほど苦ではないのではないか。記事によると年間80回は潜んでいたようなので、平均週に2~3回は入っていたのだろう。もはや、彼にとって側溝は別宅とも言えるだろうし、釣り人やハンターが同じ場所で数時間じっとしていることと同じ程度のことだろう。

http://ansaikuropedia.org/wiki/%E5%A4%89%E6%85%8B%E7%95%AA%E4%BB%98
アンサイクロペディア「変態番付」
今回の逮捕で2場所連続優勝という扱いになり見事横綱昇進が期待されたが、今回はスマホで撮影もしていたという点が邪道扱いとなり審議が継続している。

今回はスマホで動画を撮影していたようだが、それもパンツを見て性的に興奮するというより、何か別の記録的な意味合いがあったような気もしてしまう。

きっと3度目もあると思う。

-ニュース
-,

Copyright© パンチラ喫茶 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.